カテゴリー
ローソン

ローソンUchiCafeの生チョコミルクレープを食べてみた!

mineo(マイネオ)

皆さんはローソンのUchiCafeシリーズはよく食べますか?種類も豊富で本格的なデザートが沢山ありますよね。

今回はそんなローソンのデザートシリーズUchiCafeの生チョコミルクレープを食べてみたのでご紹介していきたいと思います。

【本格的な生チョコミルクレープ!】

このローソンUchiCafeシリーズの生チョコミルクレープは、コンビニスイーツとは思えないくらい本格的なケーキとなっています。

コンビニスイーツとしてはかなりレベルの高い商品だなと思いました。

手軽に買えてしかも295円とお手頃なので、デザートが食べたくなったらこの生チョコミルクレープをオススメします。

【上には金粉、中には生チョコが入ってる!】

この生チョコミルクレープは、一番上にはなんと金粉がかかっています。とてもオシャレですよね。そして中間部分には生チョコが入っています。

私は生チョコが大好きなので、食べ進めていくと生チョコが出てくるのが食べていてとても楽しいです。

チョコレート好きな方には、どこの層にもチョコレートが入っているので食べていて飽きないと思います。

mineo(マイネオ)

【カロリーは295kcalと値段と同じ!】

この生チョコミルクレープはカロリーが295kcalとケーキとしては低カロリーです。チョコレートも使っているのでこのカロリーはなかなか凄いです。

本体価格は273円となっていますが、税込価格では295円なのでカロリーと同じですね。

甘い物を控えている方でも、カロリーを気にされている方でもこのカロリーなら思わず食べたくなりますよね。

私も最初カロリーを見るまでは、チョコレートを使っているからカロリーは高めなんだろうなと思っていたのですが、実際に見てみたら思ったよりもカロリーが低めだったので驚きました。

ミルクレープが食べられて、このカロリーだったらとても得をした気分になりますよね。

【10層にもなってるミルクレープ!】

この生チョコミルクレープはミルクレープの層がなんと10層にもなっています。そして一番下にはチョコレート風味のスポンジ、一番上にはチョコレートがかかっているので全部で12層にもなります。なので1口食べただけでもかなりの満足感があります。

少し頑張った日の、自分へのご褒美としてもとても合う食べ応えのあるデザートとなっています。

いかがでしたでしょうか。今回はローソンUchiCafeシリーズの生チョコミルクレープをご紹介しました。

甘い物が食べたい時や、自分へのご褒美としてもピッタリなデザートです。ケーキとしてはそこまでカロリーも高くなくて気軽に食べられるので甘い物が食べたくなった時にはぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。